CALLIPEGの使い方

ボトムバー

ボトムバーはタイムラインに下にあります。そこにいくつのオプションと情報があります。

こちらのボタンでタイムラインの表示と動画用紙を移動する時隣に動画用紙の行動をコントロールすることができます。

左側にある設定は動画用紙のサイズを調整する時に対するモードです。

動画用紙のサイズを調整する時に、隣の用紙をずらします

動画用紙のサイズを調整する時に、隣の用紙の位置がロックされて、ずらすことができません。

右側にある設定はタイムラインのズームとPANに対する設定です。

こちらのアイコンにタップすれば、タイムラインのスケールと位置をリセットします。

こちらのアイコンにタップすれば、現在のフレームの位置にタイムラインをズームします。

こちらのアイコンにタップすれば、タイムラインビューを全体のレイヤーのサイズ又は選択した内容にフィットします。

タイムラインに選択した内容に応じて情報の表示が変わります。

タイムラインに何も選択していない場合、カットの尺と動画用紙の枚数を表示します。
現在のフレームにいる時に現在の動画用紙の尺とスタートフレームとエンドフレームの情報を表示します。
一枚又は複数の動画用紙を選択する場合、動画用紙の枚数、コマ数、スタートフレームとエンドフレームの情報を表示します。

レイヤーを選択する時にレイヤーの尺(コマ数・秒数)と動画用紙の数を表示します。

機能リクエスト

学校法人購入

Apple School Managerでのコンテンツの購入のやり方に関して、こちらのユーザーガイドをご覧ください。

その他

テクニカルサポート

パートナーシップ

お問い合わせありがとうございます

メッセージが送信されました
近日中に改めてご連絡させていただきます