CALLIPEGの使い方

検索

リピート

選択した動画用紙から新規リピートを作成するには、リピートアイコンをタップします。

リピートの尺及びタイミングを調整すると、白いダッシュの次にある動画用紙はリピートされる動画表紙として設定します。リピートされた動画用紙はリンク用紙に変換されます。一枚のリンク用紙の内容を編集すると、他のリンク用紙に変更を適用します。

リンク用紙を普通の動画用紙から区別ができるようにリンク用紙をタイムライン上で紫色でハイライトします。リンク用紙上でペンシルをスクロールすると、ボトムバーで「リンク用紙」を紫色で表示します。リンク用紙の各組を区別できるようにリンク用紙の一組に同じ番号を付けます。番号は作成順に沿って自動的に付けます。

リンク用紙の番号を非表示にするには、設定>タイムラインタブを開き、リンク用紙の番号の表示オプションを無効にします。

リピートタイプを変更するには、動画表紙を選択し、アクションパネルからリピートアイコンをタップします。リピートタイプは以下の通りです。

繰り返しタイプは動画用紙の元の順番に沿って動画用紙をリピートします。

逆シートタイプは動画用紙の順番通りにリピートした後、順番を逆にさかのぼって元に戻る形でリピートします。

ランダムタイプは動画用紙の順番をバラバラにしてリピートします。

リピートのアクションパネルのオプションは以下の通りです。

解除アイコンをタップすると、リピートを解除します。しかし、リンク用紙のリンクは解除されません。リンク用紙のリンクを解除するには、リンク用紙をダブルタップし、アクションパネルからリンク解除のアイコンをタップします。

編集アイコンをタップすると、リピート内の動画用紙の尺、順番などを編集することができます。

機能リクエスト

学校法人購入

Apple School Managerでのコンテンツの購入のやり方に関して、こちらのユーザーガイドをご覧ください。

その他

テクニカルサポート

パートナーシップ

お問い合わせありがとうございます

メッセージが送信されました
近日中に改めてご連絡させていただきます