CALLIPEGの使い方

Studioからの読み込み

スタジオの右上にある「読み込み」にタップすれば、写真、画像、ビデオ、連番画像やCallipegファイルを読み込めます。

写真を撮る

iPadで写真またはビデオを撮って、新規カットを作成することができます。そうすれば、新規カットのサイズが撮った写真やビデオのサイズと一致します。

写真から選ぶ

写真アプリから写真またはビデオを読み込みます。
スタジオから画像またはビデオの読み込みの場合、作成された新規カットのサイズが画像やビデオのサイズと一致します。

ブラウズから選ぶ

ファイルアプリから画像またはビデオを読み込みます。そこからも書き出ししたCallipegファイル(.PEGファイル)またはバックアップファイルの読み込みができます。
PSDの読み込みの際には、レイヤーを再現できますが、フォルダー構造又はブレンディングモードが反映されません。

PSDファイルの読み込みに関する詳しい内容はこちらへ

連番画像

連番画像があるフォルダーを読み込みます。サブフォルダーがある場合は各フォルダーはレイヤーに変換されます。

連番画像の読み込みに関する詳しい内容はこちらへ

大規模な解像度でファイルを読みんで、ハードドライブからより多くのリソースを要求し、メモリー不足でクラッシュが発生する恐れがあります。スタジオからファイルの読み込みの場合、まず、解像度を減らすことをお勧めします。

機能リクエスト

学校法人購入

Apple School Managerでのコンテンツの購入のやり方に関して、こちらのユーザーガイドをご覧ください。

その他

テクニカルサポート

パートナーシップ

お問い合わせありがとうございます

メッセージが送信されました
近日中に改めてご連絡させていただきます