画像&連番画像

設定>書き出しタブから書き出し設定にアクセスできます。 画像 書き出しタイプ「画像」を選択すれば画像一枚を書き出しします。 書き出しフォーマットはPNGまたはPSDを選択することができます。 https://callip […]

命名規則

命名規則の設定で大量のファイルの書き出しの際にファイル名の細かい設定ができます。 設定>命名規則タブから命名規則の設定にアクセスができます。 上の部分は画像画像が内蔵されるフォルダー名の設定です。カットの各レイヤーはフォ […]

PEGの書き出し

PEGファイルはCallipegのアニメーションファイルとなります。拡張子は.pegです。Callipegのカット情報が全て入っています。 定期的にカットのPEGファイルを書き出して、クラウドストレージに保存することをお […]

スタジオからの書き出し

カット上に横にスワイプすれば、オプションメニューが開きます。書き出しボタンにタップすれば、.PEGファイルを書き出しできます。 このアイコンをタップすれば、カットにある画像だけを書き出しします。画像だけを書き出する一方で […]

PSDファイルの読み込み

スタジオに「読み込みに」タップして、「ブラウズから選ぶ」を選択すれば、iPad内にPSDファイルを選択することができます。 レイヤースタックの上にある読み込みボタンにタップして、ファイルからカット内にPSDファイルの読み […]

連番画像

スタジオから「読み込み」>「連番画像」にタップすれば、連番画像を読み込めます。 連番画像のフォルダーを選択して、「完了」にタップします。 読み込みパネルが表示されて、読み込みたい画像をリストの中に選択することができます。 […]

PEGファイルの読み込み

PEGファイルはCallipegのアニメーションファイルとなります。拡張子は.pegです。Callipegのカット情報が全て入っています。 PEGファイルはCallipegからご自身で書き出したデータあるいは自動保存で生 […]

カットからの読み込み

レイヤースタックから レイヤースタックの上にある読み込みアイコンにタップすれば、写真、ブラウズ、連番画像からファイルの読み込みができます。 写真 写真アプリから画像を読み込みます。カット内に画像を読み込みすると、自動的に […]

フローティングメニュー

描画上に2本指を長押すれば、フローティングメニューが出ます。そこから、様々な便利なオプションと色設定・パレットをアクセスすることができます。 フローティングメニューの長押しで好きな場所に移動することができます。 フローテ […]

変形

変形ツールがサイドバーの3番目のアイコンです。 変形ツールが有効であれば、選択されたエリアがトランスフォームボックスに囲まれます。その枠に、ハンドル8点と回転アイコン1点があります。選択なしで、変形ツールを有効にすれば、 […]